効率よく勉強する|中学受験を成功に収めるためには親のサポートがポイント

中学受験を成功するために効率の良い勉強をしよう

様々な勉強法

より効果の良い勉強法は様々あります。ですから、どの勉強法をするべきなのか悩まされることもあるでしょう。しかし、自分に合った勉強法を見つけることさえできれば中学受験の成功はぐっと近づきます。

効率よく勉強をする方法5選

no.1

勉強に使うものは整理しておく

勉強をしようと思う時に、教材やノート探しから始めるとやる気が落ちてしまいます。ですから、使うものは分かりやすい場所におくなどの身辺整理をしておきましょう。

no.2

勉強机で勉強をする

中学受験は机で試験を行います。ですから、その時を普段勉強する時から意識しておくことが大切になります。そうするために、勉強は勉強机でするようにして下さい。

no.3

声に出して覚える

暗記が必要な科目であれば声に出して読むと覚えやすいです。また、声に出すことで眠気覚ましにもなるので一石二鳥と言えるでしょう。

no.4

適度な休憩をする

人の集中力はそう長く持ちません。その為、長時間ぶっ続けて勉強をすると頭に入らない可能性も出てきます。そうならないように、適度な休憩を挟みながら勉強をすることでより効果的になります。

no.5

睡眠

徹夜つけで勉強を行う人がいます。これは、効率の良い勉強とは言えません。なぜなら、睡眠不足になると頭の回転が悪くなり覚えたことがなかなか頭に入らないからです。その為、勉強をするときの睡眠は非常に重要になると言えるでしょう。

効率よく勉強する

教材

様々な勉強法を試してガッテン!

最近では「おすすめの勉強法」というサイトや本を良く見かけます。しかし、これは人によって合う合わないがあります。ですから、情報を鵜呑みにするのではなくとりあえず試してみて自分に合うか合わないかを判断することが大切です。

メリハリのある勉強を!

効率よく勉強をしようと思うと、意外にも休憩をすることが大切なのです。ですから、勉強で疲れればしっかりと休憩をしてまた勉強に励むといったメリハリをつけて進めていきましょう。

本番をイメージして勉強する

中学受験本番では状況がいつもと違うので緊張します。緊張し過ぎてしまうと自分の力を100%発揮できないかもしれません。それを防ぐために、日々の勉強を本番とイメージしておくようにしましょう。そうすると、本番で緊張によって力を発揮できないという可能性は低くできます。